「飛行の科学」教室開催

「飛行の科学」研究クラブで行った「飛行の科学教室」を報告します。
受講者のみなさんに楽しんでもらえたことが、なによりの成果です。


●教室14  「おもちゃのヘリコプター冬休み小学生教室」     
◆三鷹ネットワーク大学
2010年12月26日

三鷹ネットワーク大学での、冬休みに入ってすぐの小学生コース。受講生14名。

簡単なシングルローターヘリコプターの仕組みの講義のあと、いろいろなタイプのラジコンヘリコプターのデモ飛行。
最近は一時期の「ラジヘリ」ブームも去り、おもちゃ屋で見かける機会も減りました。小学生低学年の受講生は、始めて見る機体が多かったことでしょう。

今回は新型飛行機の「フライングデルタ」を導入。
インドア飛行機で、この性能は驚きです!

メインの講義は「クロスコプターの安定飛行」。
このクロスコプターは最初からあった機体ですが、あまり活用されませんでした。ラジコンタイプが手に入りづらかったので、この有線タイプを中心にもってきました。

この手回し発電式は子供たちにはちょうどよかったようで、みんな楽しく飛行させていました。電池を使わない分、仕組みが単純なので理解しやすいです。

そのあとはフライトモデルシミュレータを操作しました。
さすが小学生はこちらの飲み込みは早い。
みんなすぐに期待変更をして、飛ばしていました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

児童館コスモス
児童館コスモス
 

●教室13  「おもちゃのヘリコプターと飛行の秘密」     
◆越谷 児童館コスモス
2010年7月25日

埼玉県の越谷にある、児童館コスモスで教室を開催しました。
夏休みに入っての小学生対象の教室です。
受講生は15名。小学生高学年です。

午前中の1時間30分しかないのに、盛りだくさんの内容です。

簡単な講義と、いろいろなおもちゃのヘリコプターの飛行実験。
シングルローターヘリの回転運動の実験をしました。

工作教室では「プレーンコプター」の製作をしました。
この不思議な飛び方に、みんな興味津々。
作り上げたプレーンコプターを早速飛行させました。

そのあとは、フライトシミュレータとハニービーの体験飛行。
さすが小学生!フライトシミュレータは、すぐに上達しました。

ハニービーは場所の問題と、台数の問題で、あまり飛行させる
時間がありませんでした。ちょっと残念。

でも、みんな目を輝かせて、話しを聞いてくれました。
参加ありがとうございました!


*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

児童館コスモス
児童館コスモス
 

●教室12  「おもちゃのヘリコプターと飛行の秘密」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2010年2月14日

今年度の最終教室でした。
三鷹ネットワーク大学にて成人向け「ヘリ教室」です。

受講時間は3時間30分。

大人向けなので、少し詳しく空力、シミュレーションを解説し、
おもちゃのヘリコプターのデモ飛行。

そのあとは、秤を使って、ヘリコプターの離陸時の重量の変化
を観察しました。
ちょっと不思議な現象が起き、受講生の方々も興味津々。
活発な議論もあり、楽しい時間を過ごせました。

工作テーマはプレーンコプター。不思議な飛び方を体感して
いただきました。
やっぱり、作って、飛ばすのは楽しいですね。

次に、フライングモデルシミュレータをして、最後にハニービー
の飛行を体験してもらいました。

色々と勉強になる助言がいただけ、とても有意義な教室となり
ました。ありがとうございました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

三鷹教室成人向け
三鷹教室成人向け
 

●教室11  「少年少女発明クラブ おもちゃのヘリコプター教室」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2009年12月26日

冬休みに突入して最初の日。
三鷹ネットワーク大学にて小学生向け教室を行いました。
受講生は13人。

受講時間は3時間30分です。

講義の後は、いろいろなおもちゃのヘリコプターのデモ飛行。
時間に制限があるので短い時間しか見てもらえませんが、
飛行の仕組みの違いを説明しました。

メインは学研の「空中モーター」を使った、飛行機の製作と
飛行実験です。1時間かけて、少しずつ飛行機に部品をつけ
最終的には良く飛ぶ飛行機に仕上げていきます。

やっぱり人気なのはフライングモデルシミュレータ。
みんな簡単な説明だけで、すぐに操縦技術できるようになり
飛行機のモデルはいろいろ取り替えて飛ばしました。

赤外線ラジコンヘリコプターを飛ばす時間があまりとれなかった
のが残念でした。

冬休みの一日をいっしょに楽しく過ごせました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

三鷹教室小学生
三鷹教室小学生
 

●教室10  「三鷹公会堂にて プレーンコプター工作教室」     
◆三鷹公会堂にて
2009年9月27日

連日ですが、三鷹公会堂にて「プレーンコプター工作教室」を
行いました。

今までの教室と違って、30分の工作教室を一日に4回
行うものです。

プレーンコプターを飛ばす教室の大きさがどのくらいの広さか
分からなかったので、不安があったのですが、なんとか開催
時間前に準備終了。

とりあえず、第1回目を行いました。
こちらの予想よりも受講生の年齢が低かったので、難しい
空力の話は少なくして、楽しい工作を中心にしました。

下は3才からで、一生懸命に作って飛ばしてくれました。
これは、かなりゴムを巻かなければならないので、小さい
受講生には大変そうでした。

でも、ほとんどが上手く飛ばすことが出来て、ほっと一安心。

その後、3回も無事に終了しました。
参加してくれた受講生の皆様、ありがとうございました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

工作教室
工作教室
 

●教室09  「おもちゃのヘリコプターと飛行の秘密」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2009年9月26日

社会人向け「おもちゃのヘリコプターと飛行の秘密」教室を
三鷹ネットワーク大学にて行いました。

受講時間は3時間です。

いつも通りのデモ用おもちゃのヘリコプターの飛行。
何回練習していても、本番の緊張感は特別。
そんな操縦者の気持ちとは裏腹に、彼ら(ヘリコプター)は
いうことを聞いてくれません。
ついにロボットヘリは天井の証明器具にひっかかって
宙ぶらりんになってしまいました。

次は学研の「空中モーター」を使った、実験をしました。
これは2回目なので、なんとかうまくいきました。

最後はフライングシミュレータと赤外線ヘリコプターの
飛行実験です。今回の受講者の中にはラジコンヘリ歴
40年の大ベテランの方がいらっしゃって、逆にいろいろと
教えていただきました。ありがとうございました。

何とか無事に今回も終了しました。
受講生の皆様、ありがとうございました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

三鷹教室社会人
三鷹教室社会人
 

●教室08  「少年少女発明クラブ おもちゃのヘリコプター教室」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2009年8月20日

夏休みに小学生の受講生に集まってもらい、三鷹ネットワーク
大学にて「おもちゃのヘリコプターと飛行の秘密」教室を
行いました。

受講時間は3時間です。

まずは、いろいろなヘリコプターのおもちゃのデモ飛行、
新型のラジコンヘリコプターのデモ飛行を行いました。
一番人気はロボット型のヘリコプターでした。
やっぱり子供はロボットが大好きですね。

つづいては学研の「空中モーター」を使った、飛行機の製作と
飛行実験です。これは今回初の実験なので、時間通りに進行
出来るか心配でした。でも、受講生のみんなが、きちっと
作業してくれたので、3回の飛行実験も無事に終了出来ました。

最後はフライングシミュレータと赤外線ヘリコプターの
飛行実験です。さすが、現代の小学生。コンピュータの扱いは
たいしたものです。あっという間に操作を覚えてしまい、
上手に飛行出来るようになっていました。

夏休みの一日をいっしょに楽しく過ごせました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

三鷹教室小学生
三鷹教室小学生
 

●教室07  「おもちゃのヘリコプターの飛行シミュレーションと製作」     
◆埼玉県越谷 児童館コスモスにて
2009年6月17日

越谷の「児童館コスモス」に呼んでいただいて、「ヘリ教室」
を行いました。
中学生を中心に、2時間のスケジュールでした。

児童館コスモスはプラネタリウム設備まである
「ミニ科学博物館」です。宇宙、物理、電気などの実験設備が
たくさん用意されています。
まずは、それらでたっぷりと研究させてもらいました。
(遊ばせてもらいました)

受講生は中学生だけあって「フライトモデルシミュレータ」が
大人気。みんなすぐに上手に飛行させられるようになりました。

最後はみんなで作ったプレーンコプターを体育館で
飛ばしました。やっぱり、飛ぶものは広いところで飛ばすと
楽しいですね。

あっという間の2時間で、少し時間が足りなかったかも
しれません。

また、ぜひ、いっしょに飛行させたいですね。


*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

 

児童館コスモス
児童館コスモス
 

●教室06  「おもちゃのヘリコプターの飛行シミュレーションと製作」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2009年2月1日

2009年の始動は2月1日でした。
社会人対象の教室です。午前10時から12時まで。
2時間はちょっと時間が足りないか?

メインはゴム動力のプレーンコプターの製作です。
大人の方には少し物足りなかったかもしれません。

そのかわり、おもちゃのヘリコプターの飛行では
熱い質問がたくさんありました。

おもちゃのヘリコプターもこの半年でかなり進化しています。
今回も新型機を何種類か用意しました。

不思議と人気があるのが、QFO(タカラトミー製)で、
みなさんその変わった飛び方に興味津々でした。

あと、最小の4チャンネルヘリコプターも大人気。
「値段」の質問もありました。

これを機会にぜひ挑戦してほしいですね。


*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

 

三鷹教室社会人
三鷹教室小学生
<「おもちゃのヘリコプター教室」の講演内容> 

●教室05  「おもちゃのヘリコプターの飛行シミュレーションと製作」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2008年12月27日

12月27日。午後1時から、4時まで。
冬休み中なので、小学生4年生以上から、中学生までの募集
でした。

8名の参加者があつまり、楽しく教室できました。

今回はプレーンコプターをみんなで作って飛ばしました。

不思議な飛び方にみんな驚きながらも、一生懸命作って飛ばしてくれました。
講師としては、「上手く飛ぶかなぁ」という不安もあったのですが、実際にはまったく心配なし。
講師よりも上手に飛ばせる子がたくさんいました。
ほっと一安心。

赤外線ヘリコプタの操縦は、さすが現代っ子。すぐに慣れてしまい、アクロバット飛行に挑戦していました。

ただ、連続で飛ばすと、すぐに電池がきれてしまいます。
これは、今後の課題ですね。

出来るだけ効率よく体験してもらえるよう、考えましょう。

皆さんありがとうございました。
*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

 

三鷹教室小学生
三鷹教室小学生
<「おもちゃのヘリコプター教室」の講演内容> 

●教室04  「ヘリコプターと航空機を科学する」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2008年11月30日

11月30日。午後1時から、4時30分まで。
今回は成人対象で募集をかけたところ、大反響で定員10名のところ急遽15人に拡大して開催しました。

受講生は最終的には13名になりましたが、講師陣よりも大先輩の方もいらっしゃり、緊張のスタートでした。

驚いたのは成人の方々の並々ならぬ好奇心の強さです。

みなさん目をかがやかせて、鋭い質問に講師陣もタジタジの場面もたくさんありました。
こちらも勉強させていただきました。
(ありがとうございました!)

特に、今回用意した「シンプルなヘリコプターの調整」にはとても熱心で、子供の頃にかえったように、一生懸命飛ばしていらっしゃいました。

調整も無事に進み、かなり素晴らしい飛行する機体も多数出現。講師陣も一安心。と思っていると、また鋭い質問がビシビシと…。

本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
これをきっかけに「飛ぶもの」を楽しんでいただけたらと思っています。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

三鷹教室成人
三鷹教室成人
<「おもちゃのヘリコプター教室」の講演内容> 

●教室03  「おもちゃのヘリコプターの設計、シミュレーションと製作」
◆埼玉工業大学にて
2008年8月24日

8月24日。午前10時から、午後4時まで。
受講生は中学生、高校生です。

教室時間も長いので、午前中の講義はたっぷり歴史からスタートしました。途中で休憩をはさみつつ。

午前中の実験ではハプニング続出でした。これぞ「計算違い」!
前日に計量はかりを買い替えたため、予定の数値を計測できず。
(「失敗」も実験の重要なデータということで)

意外に時間のたつのが早く、デモ飛行の時間が昼休みにかかってしまい、ちょっとドタバタ気味にもなりました。

午後はフライングモデルシミュレータからです。
さすが、中高生だけあってWindows のセットアップからでも、十分に対応できますね。

あと、やっぱりこのシミュレータは大人気です。
今の若者にとってコンピュータの世界は入りやすいんでしょう。

午後の目玉はクロスコプターの組み立てでした。
そのままのセットの組み立てに予想より時間がかかってしまいました。飛行調整は講師の実演のみとなってしまいました。
この辺の時間配分には、まだまだ調整が必要です。

中、高校生になると自分の進路についての質問もあり、講師陣としてもそういう重要な質問にも答えられるように準備する必要があるし、責任もあると実感しました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

埼玉工業大学
埼玉工業大学
<「おもちゃのヘリコプター教室」の講演内容> 募集時の資料

●教室02  「おもちゃのヘリコプター教室」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2008年8月6日

8月6日。午後1時から、4時まで。
講師陣は二日目なので、ちょっと余裕がありました。

受講生は19人の小学生。

昨日の教室で時間の流れがわかっているので、前半の実験の部分を少し多めに時間配分しました。

出来るだけ多くの種類の「おもちゃのヘリコプター」を飛ばして見せることが出来たので、受講生も楽しんでくれたようすでした。
(ヘリポートへの着陸は難しかったー)

赤外線ヘリコプターのトラブルも前日よりは少なかったようです。違いは無かったのですが。

二日目も無事に済んで、やっと一段落。
三鷹ネットワーク大学のサポートしていただいた方々、二日目もありがとうございました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。


三鷹教室6日
三鷹教室6日
<「おもちゃのヘリコプター教室」の講演内容> 募集時の資料

●教室01  「おもちゃのヘリコプター教室」     
◆三鷹ネットワーク大学にて
2008年8月5日

8月5日。午後1時から、4時まで。
3時間の予定ながら、受講生16名(小、中学生)で、第一回「おもちゃのヘリコプター教室」を行いました。

講師陣も初授業なので、ちょっと緊張気味。タイムスケジュール通りに進むかどうか心配でした。

時間が足りなくなるのを考慮して、前半を早めにまとめたため、後半ちょっと時間が余り気味に。

予備の講演内容としていた「クロスコプターの調整」を実演したところ、これがかなりウケて、こちらの質問、アイデア募集にみんな積極的に参加してくれました。

無事に終わって講師陣もほっとしました。
三鷹ネットワーク大学のサポートしていただいた方々、ありがとうございました。

*受講生のプライバシーを配慮して画像は小さめです。

三鷹教室5日
三鷹教室5日
  <「おもちゃのヘリコプター教室」の講演内容> 募集時の資料

三鷹教室5日
「飛行の科学」研究クラブ
にもどる

お話の内容は吟味して、他人のプライバシーを侵害しないように気をつけています。
でも、万が一、この情報によって迷惑を被っている場合があるようでしたら連絡ください。
すぐに削除します。